LONDON TRAVELER

トップページ > ロンドンのお金

ポンド?いえいえ、パウンドです!

イギリスの通貨はスターリング・ポンド (pound sterling) 。通貨単位としてのポンドはかつてイギリス連邦諸国で用いられ、エジプトなどでは現在も用いられているが、単にポンドというと通常イギリスのポンドのことを示す。通貨記号は £。

日本では「ポンド」と発音されますが、ロンドンでは「パウンド」と発音しますので注意。呼称としてはポンドの他にquid (クイッド)が使われます。

かならず細かいお金を!

紙幣は市中に流通しているのは5ポンド、10ポンド、20ポンド、50ポンドの4種類。ロンドンはカードでなんでも買えるため、マーケットやコンビニなどで大きなお金を出すと、お店の人が困ってしまう時があります。

観光の際は細かいお札と小銭は必ず持って行きましょう

私もマーケットで大きなお金しかなく、店員さんを大いに困らせてしまったことがあります。かわいらしい女の子の店員さんは多店舗へ行き、お釣りをなんとか用意してくれました。。。10ポンドの服を買うのに50ポンド札を出してしまったため、「お釣りはいらないよぉ」とかっこいいことも言えずただ女の子がかえって来るのを待っているという状態。皆さんは気を付けて!

硬貨は1ペニー、2ペンス、5ペンス、10ペンス、20ペンス、50ペンス、1ポンドの6種類。(ペンスはペニーの複数形です。1ポンド=100ペンス)

2007年には1ポンドが日本240円前後でした!

関連記事
オイスターカード。なんだかおいしそうな名前ですが、いったい何なんでしょうか?
ロンドンのおすすめ観光スポット!(かなり個人的)
ポンド?いえいえ、パウンドです!ロンドンでの買い物で気を付けたいこととは?
日本とロンドンの時差は9時間。計算を簡単にする方法を伝授!
おすすめのアイテム
カテゴリ別
ロンドン関連本
LIVE from LONDON ナマのイギリス英語を味わう!
この本は私がめちゃくちゃ愛用した本です。飛行機に乗って食べ物を注文したり、マーケットで買い物したり、パブでお酒を注文したり、様々な現地の生の音声が録音されています。
[ドラマ仕立て]イギリス英語のリスニング ??楽しく学ぶ! ロンドン暮らし12か月のストーリー
こちらもとても面白い一冊。漫画が豊富、そして会話が面白い!ずんずん聞き進めることができます。何度も聞いてフレーズを暗記すれば現地でかなり役立ちます 。
イギリス英語を聞く THE RED BOOK(CD付)
本当に現地にいるような音声が聞けます。普通の速さとちょっとスピードを遅くしたバージョンがありヒアリングにピッタリです。